読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラボッソ・デル・ヴェネトが「4つ星」の納得価格 2017年度 エノテカ・プロフェッサー・チェスコン

安い
地葡萄なんてレベルの話ではなく、原産種を復活させて栽培醸造するなんて。やはりすこし呼吸してからが美味しいです。合わせには何だろう???ポークかな?イベリコ豚とかプロシュートとかが合いそうですね。

3月8日 おすすめ!

2017年03月08日 ランキング上位商品↑

ラボッソ・デル・ヴェネト エノテカ・プロフェッサー・チェスコンラボッソ・デル・ヴェネト[2014]年(ブドウの小枝付ボトル)・エノテカ・プロフェッサー・チェスコンRABOSO Veneto IGT 2014 Cescon

詳しくはこちら b y 楽 天

合わせはポークまたは加工肉で決まりでしょう。でも!以前感じたほどのきつい酸味は感じませんでした。なにはともあれ!絶滅種が復活するのは嬉しい。2〜3日で飲みきりましたが味の変化も楽しめます。沖縄にも琉球列島にしかない、野生の葡萄でワインを作ろうとしている農家があるとか聞きました。飲みごたえがあって後味も美味しいワインでした。でも、1時間くらい呼吸すると、甘味が出てきて急に落ち着いたいいワインになります。野性味あふれるアロマ!強くて印象的なお味。酸味が強くてサッパリした味わい。ワイルドグレープのお味をお楽しみください。ベーコンをつかったお料理やシシャモの塩焼きにも合いました。きっとこんな味なんでしょうね。変な嫌味のないやさしい渋さがお料理を引き立てます。デザインも可愛いしまたリピしたいお品です。適度に冷やしながら呼吸させてあげてくださいね。余り経験した事ない味ですがスッキリしてて美味しいかったです。忘れられないワインになりそうです。レビューの通り、開封直後より暫くしてからが美味しかったです。ちょっとめずらしいワインでした。難しいですね(笑)果実味溢れタンニンも少なく非常に飲みやすい!それでいて軽すぎずどんな料理にも合わせやすいです。お味は野生そのもの!酸味もあり暴れているような印象を受けます。下手なサンジョベーゼ主体の安ワインとは比べ物にならないコスパです。開封後、冷蔵庫で冷やしました私はやはり白ワインが好きなのか…。渋いのが苦手な人に喜ばれそうです。個人的には通常より冷たい方が良いかな。口残りのしぶみが好みじゃなかったです。ワイルドグレープの味わいは他では味わえないものですね。ボトルネックについてる木の枝がかわいらしい。。お値段もリーズナブルです。値段的には良かったのですが。瓶内で熟成が進んだんでしょうね。