読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィンダム・エステートが訳あり価格並みに激安 |

おすすめ
赤ワインは大好きなので欠かせません。羊!鹿!雉!鳩など癖のある肉料理と合わせても!負けない力強さがあります(でもジビエにはカルベネですけどね(笑))。。

こ、これですっ♪

2017年03月08日 ランキング上位商品↑

ウィンダム・エステートBIN555[2014]年・ウィンダムエステートBIN555 Shiraz 2014 WYNDHAM ESTATE

詳しくはこちら b y 楽 天

ですからお買い得感はあります。それでも値段を考えるとしっかりした味だし!お得感は高いですね。すごく質が安定しています。A○○のビジネスクラスでこのワインが出されてたらしです。去年までオーストラリアに住んでいてずっと飲んでました。著名な生産者のベーシックな作品、販売価格と不釣合いなレベルにある秀逸な作品、高評価も納得です。肉料理の時にいただきます。濃い味付けの肉料理にとても合います。BIN555はどのビンテージでも味と香りが安定していて期待を裏切りませんね。いつもありがとうございます。主人がとても気に入っているワインなので、いつもこちらから購入させて頂いていますスパイシーなワインですごく好みです。。追記:半分残して一日経ってから飲んでみました。(スクリューなので出来れば飲みきりたかったのですが。オーストラリアは南米ほど泥臭い?感じではないのが好きなので在庫があればまたリピートしたいです。濃厚なシラーズをお求めなら!ぜひお勧めしたいです。とちょっと反省。クセがなくて料理の邪魔をしないので肉料理なら和食でもOKです。ヨーロッパのシラーを思い浮かべて飲むと、まろやかさに最初は驚いたものです。毎回2,000円以上のワインを飲ことは出来ませんので、日頃飲むワインとしては良いと思います。お値段も手頃ですし、リピしてます。残念ながらウッドカッターズには!香り!味!共にとても及びません。この価格でこの味は超お勧めです(*^_^*)FBで濃厚まったりが好きな方でしたらお勧めです!我が家では、デキャンタで十分空気に触れさせ時間をおいて飲まれたほうが良いと思います。シラーズの香りが好きな方であれば、十分楽しめるのではないでしょうか?価格がお手頃なのでデイリーワインとしてリピしています。万人受けするワインですかね?一度試されて欲しいワインです!(^^)!好みでなくてもこの価格でしたら後悔しないと思います。懐かしい南半球のフルボディワインの味です。でも思ったより辛口ではなかった・・・というか、余韻がけっこう甘いので"甘い"印象が残る気がします。美味しいです☆ゆえに評価が高いのも!賞を受賞してるのも納得です。少しジャミーなシラーズがお好きなら!デイリーのワインとしてお勧めです。力強さもあり、CPの高い商品です。気楽に飲める美味しいワインの代表格です。。。定番です。しかし価格を考えますとリピートは有りです。同じビンテージを20本ほど飲んでいますがほとんど味のバラツキを感じません。でもレビューを見ると甘いという感想はほとんどないので!もしかするとヴィンテージによって若干の味の差があるのでしょうか??こちらのワイン!2011年を初めて飲んだので以前のものとの比較が出来ないのが残念です。。。濃いシラーから作られるワインです。大変期待していたのですが!飲んだ印象は上記の通り!“まずまず”であり!大変旨いというレベルではありません。千円台でこのパフォーマンスなら言うことなしです。。お気に入りのワインです。。しっかりした重さだけど、でも飲みやすいです。手に入らないのだったら飲まないでとっておけば良かった。でも、無理かも♪とにかくこのワイン一度は飲んでみて。15年くらい前はよく飲んでいたオーストラリアワインですが美味しいものは価格が高くなりデイリーワインにするには難しくなっていました。これだけメダルのついているオーストラリアワインでこの価格ということで久々に飲んでみました。。価格も手ごろですし!どのビンテージでも安定しています。ウッドカッターズが2,000円としますと!このワインは1,400から 1,600円の印象です。本当は2002年の方がとてもおいしかったのですがもう手に入りません。百貨店ではそこそこの価格で高かったです。久々のオーストリア産の作品です。)すると最初に感じた甘みはそれほど感じられず、スパイシーさと渋みがいい感じにハモってました!うーん、これは印象がかなり変わりますね。多くの方の評価が高いので購入してみました。はずれがありません。感想のリクエストがありましたのでm(__)mお家のホームワインです。次回からは開けてから3!4時間待って飲んでみようと思います!!このワインは高くないのに結構深い味わいを出してくれるので家でちょっと飲むワインとしてはおすすめです。とにかくワイン好きにはたまらない。